サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

護身用グッツ一覧!自分の身は自分で守るしかない。。。

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2393.comです。

またもやとんでもない事件が起きてしまいましたね。。。


現在の死者数は34人にのぼり、平成以降最悪の死者数だそうです。動機の解明が待たれるところですが、仮に殺人の意志があったのなら(ほぼ100%ありだと思いますが)、34人の殺人事件。これは平成以降どころではなく、日本の犯罪史上でも類を見ない殺人事件と言えるでしょう。

過去の日本の大量殺人事件

ここで過去に日本で起きた大量殺人事件をいくつかあげておきます。

相模原障害者施設殺傷事件


この事件は記憶に新しい人も多いのではないでしょうか?障害者施設の元職員が起こした意志の疎通がとれない重度の障害者ばかりを19人も殺害した、凶悪事件です。被害者の数が多すぎるなど、証拠資料も膨大なため、未だに初公判すら行われていません。(来年1月に初公判予定)


既にだいぶ前の出来事のように感じますが、この7月26日で、事件から3年が経過します。


津山事件

津山30人殺しと言われている事件ですが、1938年に岡山県で起きた大量殺人事件です。犯人は顔見知りの村人達をわずか2時間あまりで惨殺したという恐ろしい事件です。


今までは、この津山事件が日本の犯罪史上最大の死者数を出した殺人事件と言われていましたが、今回は放火という方法の違いはあるものの、34人もの人命が奪われてしまいました。。。


この令和の時代に、テロと言ってもおかしくない残忍な事件が起きてしまう。。。やはり今の日本は何かがおかしいんでしょうか???

f:id:nobu2394:20190723071451j:plain

護身用グッツのご紹介


と言うことで、本日は何が起こるか分からなくなって来ている日本は、もはや安全ではなく、可能性は低いながらもいつ犯罪に巻き込まれるかわかりません。


いざという時、自分の身は自分で守る。これが大事です。


今日は、今の世の中持っていれば少しは安心の護身用グッツを紹介したいと思います。


今から商品をご紹介していきますが、専門的なサイトから購入したい方は、上のサイトから探してみてください。

ほんまもんのスタンガンや催涙スプレーなど、強力な護身用グッツが目白押しです!

スタンガン

Amazonや楽天などの通常の通販サイトで買えるスタンガンは少し弱めの設定です。

警棒

これは警棒


思ったこと


通常の通販サイトでは強力な護身用グッツは取り扱いが少ない。って言うか、ない。

ほんとはほかにもいろいろ紹介したかったのですが、やはり護身用グッツというのはある意味武器。ですからいろいろと制約が多いのでしょうね。


確かに護身用として使うだけなら問題ありませんが、人を襲う側として使用することも可能な訳です。


強姦にスタンガンなんてもたれた日にゃ、なんともなりませんもんね。。。


と言うことで、結局は専門サイトで購入が一番いいと思いますが、今の日本は決して安善ではありません。いざという時に自分の身を守れるのは自分だけです!


最後までお読み頂き、ありがとうございました!
配当の投資をしてみたい方は、こちらの書籍がおすすめです。

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。