サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

これからは投資家に優しい政党を選ぼう!山本太郎さんについて思うこと。

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。

f:id:nobu2394:20190620071240j:plain

最近、YouTubeでれいわ新撰組の動画をよく見かけます。

4月の下旬から日本各地を転々とし、大型モニターとイメージカラーのピンクを強調したスタイルで演説、質疑応答を行っている様子を配信しています。


動画の時間は1時間を超え、長いものだと2時間を超えます。


正直に言うと、私は彼の動画を全ては見ていません。2時間です。恐れながら私も暇ではないので、そこまでの時間は取れません。そしてそんな事は山本太郎陣営も分かっているでしょう。


つまり動画などの情報量が膨大な情報は、みる側ははしょってみます。


これは、原理原則に沿っても自然です。多分山本太郎の動画像をみたことある。という人も、全部通しで見た人は少ないでしょう。


でも、ある意味山本太郎への評価はこのはしょって見た人たちの評価です。理由は大多数の人達がはしょって見ているからです。


民主主義は数です。


いくらこの動画を隅々まで見て大賛成している人、逆に猛反対している人がいても、その方々が数人しかいなければ残念ながらそれは数票。にしかならないのです。


つまり、このはしょって見た動画から受ける山本太郎へ印象が(少なくとも私の印象ですが)、そのまま多くのこの動画を見た国民の大部分の彼への評価に繋がると思っています。


と言うことで、本日は、

これからは投資家に優しい政党を選ぼう!山本太郎さんについて思うこと。でも時代はやっぱり自民か?


をお送りします。


どうぞ最後までお楽しみ下さい!

どんな政策なのか?


まずは分かりやすく、

f:id:nobu2394:20190620202329j:plain

どうでしょうか?かなり大胆な政策が並んでおります。


特に目を引くのは、やはり

消費税廃止でしょう。


今までも凍結(8%のまま)というのは野党から出てきてはいましたが、廃止となると、0%です。これはなかなかのインパクトです。選挙受けはいいとしか言えません。


ほかにもすぐ読んで理解できるところでは、最低賃金1500円、奨学金徳政令(奨学金の返済額が半分になる)、公務員を増やすなど、かなりお金がかかる政策が並んでいます。


やっぱり、絵に描いた餅だね~


となるわけですが、ここからが原発0!原発0!と叫んでいた2011年当初とは違う所以のようです。

国債発行による、財政出動を推進


詳しくはこの記事に書いていますが、日本でよく言われている国の借金が何1千百兆円なんてのは気にせず、どんどんお金を刷ればいいとの立場です。(もちろん際限なくとはいっていないが、)


目指すべきは、小さな政府ではなく、大きな政府。と言うことのようです。


しかも先ほどの記事にはこの山本太郎が政策次第では自民党と組んでもよいとまで言っています。


このあたり、本当に日本を良くする為にはどうしたらいいのかを真剣に考えている気がします。少なくとも野党よりは。。。

思うこと


これも今の野党批判になってしまいますが、絵に描いた餅の政策をぶち上げても、法人税からがっぽり取りますとか、ミックス財源などという意味の分からない事をのたまう福島瑞穂議員など、どうしても増税路線に走るしかない対案しか出せなかったこれまでの野党に対して、ここまでお金を刷りまくります!と言い切っているのはインパクトがあります。


私の私見ですが、次回の選挙ではそれなりの結果を出すでしょう。


理由は簡単です。


今の自民党に不満を持っているが、野党もだらしなさすぎ、そう感じている有権者の多くが、このれいわ新撰組に期待をするからです。


ニュースによると、すでにれいわ新撰組に集まっている寄付金は2億円に迫る勢いのようです。

それでも私は投票しない


今まで出来るだけ冷静に山本太郎さんのことをあえて表面上の情報のみで分析してきて、


なんだこいつ、山本太郎の支持者じゃねーか。


と感じていた方もいるかと思いますが、現時点、全くそうではありません。あくまでも、今の野党に比べれば議席を伸ばすであろうと予想しているだけであって、与党に勝てるとは思っていません。


なぜか?


ここからは私のかなり偏った意見ですが、一言でいうと、


投資家、資本家寄りの政策ではないからです。


彼の政策は弱者を救う政策です。そりゃあ素晴らしいのかもしれませんが、日本は資本主義、頑張った者は報われ、頑張ってない者は報われない社会です。言い方はひどいかもしれませんが、頑張ったやつから金を巻き上げ、頑張ってない奴に配る。(今でも生活保護がそれに当たりますが)


この金額を今より拡大させようとしている政策です。金を取られてる方からすれば、は~っ?となるのは当たり前。


更に、弱者にもいろいろいて、頑張ってるんだけど報われない弱者と、最初から頑張ってない弱者だっているわけです。


ぶっちゃけ、頑張ってない奴に金なんて払いたくないですよね?野党もしかり、この山本太郎もしかりですが、今以上に弱者を救おうという政策は、この頑張ってない奴に金が分配される割合が増えることを意味しますので、やはり私は反対です。


個人的には今の生活保護の仕組みで十分だと思っています。

投資家をしていくなら自民しかない


別にわたしは安部さんの回し者でも何でもありませんが、少なくともお金を投資で増やしたい、株価が上がる政権に投票したい。と考えているならば、今は自民しかないでしょうね。。。


最後までお読み頂き、ありがとうございました!

うねり取りの手法をもっと詳しく知りたいという方は、こちらの書籍をご覧ください。↓

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。