サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

犯罪をみて見ぬふりしてしまった。。。激しい後悔。

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


本日は私の懺悔記事です。まったくもって投資とは関係ありません。


ですが、私にとっては人生初の経験と言ってもよく、しばらくは心の動揺が抑えられませんでした。


これからお話しする事は私の実体験です。読んでいて批判的な感情も持つかもしれませんが、批判意見、全然OKです。どうぞ遠慮なしにコメントを頂ければと思います。

f:id:nobu2394:20190606214311j:plain

ある日の帰りの電車の中でのお話し


私は電車の中で、いつものようにこのブログの記事をスマホで執筆しながら車両の端っこに座っていました。


帰りの電車ですので、電車がすすむにつれて乗客も降りていきます。事件が起きたのは私がその4人掛けの長いすに一人で座っていて、ちょうど向かいの同じ長いすに二人の男性が座っていました。


一人は爆睡。夜も10時を回っていたためほかの席でも寝てる人は多く、別段珍しい光景ではありません。


そしてもう一人の男性は寝ずに起きていました。これも別段珍しい光景ではありません。

事件は起きている男性が電車から降りる時に起きた


私は目の前の長いすに座っている二人には殆ど目もくれず、ブログ執筆に勤しんでいました。視界には入っていましたが、目を向ける事はありませんでした。


ですが、途中の駅に到着する直前(私は終点まで)、先ほどの起きている男性が降りようと席を立つ瞬間、たまたまですがスマホを見ていた目線を少し上に上げたんです。


その時、


その降りようとしている男性が、隣の寝ている男性に近づき、ズボンのポケットから半分ぐらい出ている財布に触ったんです。


一瞬の事ですのでしっかりとは見ていませんが、下から跳ね上げるような感じで、、、


結果財布は寝ている男性の横30センチぐらいのところに落ちました。(椅子の上)


私はとっさに、泥棒か?と思い、その男性を見ました。


その男性は椅子から立ち上がる一連の動きの中で財布に手をかけているわけで、その落ちた財布を拾うことなく、今度は私の目の前に立って吊革を持っています。ここでほぼ電車は停車し、ドアが開く直前です。ここまでほんの数秒です。


私はそこでもこの男性を見ました。それは、お前財布に触ったけど、まさかとるつもりじゃねーだろうな。という警戒の眼差しのつもりでした。


私はここで、多分この男は財布を触る瞬間を私に見られた事に気づいている。だから未遂に終わるだろう。と、直感的に思ってしまいました。


これが一つ目の過ちです。


次の瞬間、ドアが開きます。


プシュー、とドアが開いたその時、その男は素早く振り返りパッと先ほどの椅子の上に落ちた財布を手に取り、電車を降りてしまったのです!!

私は何も出来ませんでした。。。


目の前で突然犯罪が起こってしまい、軽いパニックになっていたのか、財布を盗んだ男に声をかける行為が怖いと感じたのか、その両方だと思いますが、私は動けませんでした。

でも私はその後も最悪でした


ここで皆さんならどうしますか?財布を盗んだ男はもういません。


今私の目の前にいるのは何も知らずに寝ている。財布をとられてしまった男性です。


結果、私は何もしませんでした。。。


以下私の心理状態です。


今、この男性に声をかけて財布がとられた事をしっかりと伝えるべきか?でも伝えたらどうなる?なんで見てたのに捕まえてくれなかったんだ!と切れられたら?そりゃそうだ、一瞬の事とはいえ勇気があれば、おい!泥棒!ぐらい言えたはずだ。窃盗をみてみぬふりをした時点で俺も共犯だ。いえない。。。


こともあろうに私は上記のように考えて、何もしなかったのです!!


いくら責められようと、もし自分が逆の立場だったら伝えて欲しいに決まっています!そりゃそうです!起きたらいきなり財布がないんです!その男性から見れば、どこかに忘れた?落とした?から始めなければいけません。ここで私があなた取られましたよ。と言えば大分助かります。カードを止めたり、警察に被害届を出したりと直ぐに動けます。


私はそれすらしなかった。。。最低です。


結局、私がこの事を警察に言ったのはそれから30分後の家についてからで、上記の事を妻に話して、こっぴどく叱られた後でした。。。


取りあえず警察に連絡という人として最低限の事はしましたが、なぜあの時とっさに動けなかったのか?なぜあの時被害者に伝えることが出来なかったのか?後悔の念は募るばかりです、、、

うねり取りの手法をもっと詳しく知りたいという方は、こちらの書籍をご覧ください。↓

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。