サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

日米首脳会談!なんか違和感を感じるあなた!説明しましょう!でも皇室があるのはやっぱでかいね。

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


いよいよ日米首脳会談が始まります。報道によるとゴルフ、相撲、炉端焼きと、これでもか?と言うぐらいの厚遇ぶりでのおもてなし。


さぞかし野党側や、左寄りの方々は、やりすぎ!税金の無駄使い!などの批判をしそうな感じもしますね。


まあでもそれだけ、今の日本にとって米国と言うのは大事なお客様という事なんでしょう。

f:id:nobu2394:20190527220913j:plain

なんでこんなに厚遇なの?


あまり政治や社会情勢に強い関心がない方々から見ると、今回の阿部首相の厚遇ぶりが若干異様に見える方もいるかもしれません。


イヤイヤ、所詮一国の大統領でしょ?なんでそんなに??


という違和感を持つ人や、


イヤイヤ、厚遇したいのは分かるけどさ、ちょっと露骨じゃない?なんかわざとらしいよ!


的な違和感を感じてる人もいるかもしれません。


今日はこの二つの違和感に対して、私の考えを述べてみたいと思います。


どうぞ最後までお付き合い下さい!

所詮一国の大統領でしょ?なんでそんなに??


先ずはこの違和感を感じた方。正直、私個人としてはこの違和感は感じません。ですが、感じてる方もいらっしゃるでしょうから説明させて頂きます。


結論から先に書くと、日本はもはやアメリカについて行くしか生き残る道はありません。


私の固定記事である以下記事でも触れていますが、

世界第二位の経済大国だった栄光ははるか昔、今やアメリカ、中国にはどんどん差を広げられ、肝心な人口も現象の一途を辿っています。将来に不安を感じるこの状況で、さらにそもそも心配性な国民性が加わり、国が様々な施策をうっても、出生率は一向に2を超えません。


状況を打開するには、移民政策などの大胆な政策に打って出る資格ありませんが、基本的に右寄り、つまり保守的な自民党です。そこまでリベラルな政策は打てないでしょう。


つまり、自民党政権が続く限り、この状況は変わりません。


※誤解の内容に書きますが、だからといって政権交代を望んでる訳ではありません。現政権に対し不満が全くない訳ではありませんが、現野党の中に、自民党を超える政党はありません。(個人的な意見です)


話を戻しますが、このような八方ふさがりに近い日本が世界で生き残って行くためには、現時点あらゆる面で世界ナンバー1の地位にある超大国アメリカと運命を共にするしかないわけです。


よく野党の先生方が、そんなアメリカの言いなりではダメだ!もっと真に独立した日本を目指すべきだ!という声も聞こえますが、ハッキリ言って世界のパワーバランスが分かっていない、なんとも無責任な発言だと私は思います。


今の日本の力を考えた時、阿部自民の取っている戦略は、最も理にかなっており、かつ実現性の高い戦略です。


おめおめと、世界の3流国に成り下がる訳にはいかないのです。

厚遇したいのは分かるけどさ、ちょっと露骨じゃない?なんかわざとらしいよ!


次はこちら、これはぶっちゃけ私も感じた違和感です。蜜月なんて言葉もマスコミで出て来ていますし、そんなにアピールしなくても、と思ってしまいます。


これについては、


このくらい露骨にアピールするのが世界の外交のスタンダード


なんだと思います。


親密にゴルフをする姿、相撲を観戦する姿、炉端焼きで夕食を共にする姿、この友好関係をこれでもか!と映像に映し出し、国中、いや世界中に発信すること、このことこそに意味があるんです。


謙虚な日本人、感情をあまり表に出さないと言われる日本人。そこが美徳とみる方もいますが、やはり世界のスタンダードからみると何を考えているか分からない人。です。


日本人から見てちょっと露骨!ぐらいにしないとダメなんだと思います。

最後にやっぱり皇室が格式を上げている


やっぱりここって大事ですよね。世界最古であり世界唯一のエンペラー(emperor)とされる日本の天皇陛下。令和の時代になってもその権威は現在です。なんて言うんでしょう?200年ほどの歴史しかないアメリカから見ると、2000年以上続く天皇家は、ほぼ理解不能な一族に映る事でしょう。


なんてったって、神話の神々の子孫なんですから。


テクノロジーや経済いくら優れていても、決して手に入れることの出来ない日本の皇族の圧倒的な歴史。これって日本の宝だよね。


最後までお読み頂き、ありがとうございました!


うねり取りの手法をもっと詳しく知りたいという方は、こちらの書籍をご覧ください。↓

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。