サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

確定申告の還付金が振り込まれないときにやること。送る書類は相手の個人名まで書こう!という話し。

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


4月も半ばですが、皆さんはGWの予定建て増したか?我が家は今回アメリカから2015年に帰って来て以来、多分初めてとなる家族旅行に出かけます。


ルートは愛知を出て、四国~長崎~福岡~広島をめぐる、6泊の旅程です。動きだしがかなり遅く、宿泊の宿が全部とれたのも昨日ですが、なんとか押さえることが出来ました。


あとは、道がどの位混んでるかの勝負ですね。。


f:id:nobu2394:20190415065106j:plain

確定申告の還付金が戻ってこない!


さて、本日の話題はこちらです。正直この確定申告ネタは、狭い意味では季節もののトレンド記事という位置付けになるので、ある時期はアクセスを稼げても、その時期以外はなかなかアクセスされにくいんですが、それでもこの時期私と同様に、還付金が振り込まれない!と困っている方々もいるのでは?と思い、記事を書くことにしました!


アクセス数にバラつきは出るかも知れませんが、それよりも読者のみなさまの利益が優先です!(かっこいい~!)


私は2月の中旬に、人生初の確定申告をしました。

初めての確定申告の事については、上の記事を中心に複数の記事を備忘録として執筆しており、邪ですが来年の確定申告シーズンのはアクセス稼いでほしいな~と密かに期待しています。


上の記事は3月15日に公開したものですが、実際に私がE-Taxでの確定申告を終えたのは、2月20日ぐらいでした。いろいろな情報を見ていると、確定申告の還付金の処理は提出された順番に処理されるため、私のケースでは3月中旬、遅くても4月頭には還付金が振り込まれるだろう。と思っていました。


しかし、4月も半ばに差し掛かろうとしているのに、一向に振り込まれません。E-Taxの照会画面でも、3月中は還付金の処理中です的なメッセージが出ていたので安心していたのですが、4月に入ってから照会すると、お伝えするメッセージはありません。と、なんか全てが終わったかのようなメッセージが、、


これは何かおかしいと、いろいろ動いたわけです。


本日は、私のようになかなか還付金が戻ってこないという方々に、何をすれば早く還付金が戻ってくるかをお伝えしたいと思います!


どうぞ最後までお付き合い下さい!

とりあえず税務署に電話しましょう。


いきなりですが、これが答えです。


逆にやってはいけないこととして、そのまま待つメールで問い合わせするはダメです。


誤解の無いように書きますが、上の待つや、メールでの問い合わせが、全くNGと言うわけではありません。もちろんそのまま待っていても、メールでも、税務署の中では順番に案件が処理され、手続きが進んで行くはずです。


ただ、ここで大きなポイントがあります。それは、自分のみ提出した確定申告の書類に不備がなければ待つだけでも問題ありませんが、たった一つでも不備があれば還付金は振り込まれません。そしてもっと言えば、それでもずーっと辛抱強く待ち続ければ、いつかは連絡が来ますが、それをしない限り、不備のある人達で順番待ちです。


ここで言う、たった一つの不備でも、不備になった瞬間千差万別で、パソコンなどで画一的に処理が出来なくなります。つまり、完全なるマニュアルの世界です。全国で2000万人が提出するという確定申告。昔に比べ提出しやすくなったとは言えまだまだ分かりづらいところも多いです。


しかも最近は窓口で税務署の人にいろいろ教えてもらいながら書類を修正して書類を提出する人よりも、私のようにE-Taxを使ってサクッと提出してしまう人の割合も増えていると思います。


もちろんこれは、窓口の混雑を緩和するために必要な事だとは思いますが、逆に書類の不備に気がつかなくても一方的に提出出来てしまうというデメリットもあります。


話しが脇にそれましたが、不備があった場合は、待っていてはいけません。不備があると税務署の中は途端にマニュアルの世界と化し、人が一件一件その不備に対応します。具体的には具体的な不備の確認、相手方への電話や手紙など、、考えるだけでも時間がかかりそうな作業です。しかもそんな案件が一つの税務署で何百、何千とあると考えると、とても待っているだけでは、自分の順番なんて来ない思いませんか?


だからこその電話です。究極のマニュアル対応ですが、アナログにはアナログです。

実際に私も電話してみた。


と言うことで、私もご多分に漏れず、しっかりと電話をしました。フルネームと住所だけで照会可能です。


結果としては、還付手続きが止まっているのは事実で、理由は住宅ローン控除を受けるために必要な書類のうち、住宅メーカーと結んだ契約書のコピーが数枚足りないという理由でした。


対応としては電話口で言われた宛先に、不足分の書類をコピーして郵送してくれればいいとのこと。


その時、電話窓口のおじさんに、○○税務署宛てってかかれると税務署内で書類が滞留してしまって結局また順番待ちになっちゃうので、△課の□(人の名前、多分電話口のご本人)宛てとしっかり封筒に書いてください。といわれました。なにしろ書類がメチャメチャ届くんでね~といっていたのが印象的でした。


と言うことで、まだ私のように還付金が振り込まれないよ!という方は、勇気を持って税務署に電話をして現在の状況を確認してみましょう!


きっと快く不備を教えてくれると思います!そしてその時に送った書類が税務署の中で順番待ちにならないように、しっかりと個人名まで入った宛先を聞きましょう!


最後までお読み頂き、ありがとうございました!

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。