サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

L92を使って、自分の繁殖の仕方が正しいか確認する方法 雑菌の入らないヨーグルトの作り方 

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


本日は、投資の話題からは離れたお話を。

f:id:nobu2394:20190408174229j:plain


だいぶ前ですが、以下記事を書きました。↓

家電屋さんでヨーグルトメーカーなるものを購入し、市販ヨーグルトを増殖させましたよ。というお話なんですが、購入してから数ヶ月がたち、ヨーグルトの増殖にも慣れて来ました。

本日は、購入してから今日までヨーグルトメーカーを使って来て分かったこと、気をつけるべきポイントもありますので、それをお伝えしたいと思います!


どうぞ最後までお付き合い下さい!

ポイント1 増殖出来るヨーグルトと増殖出来ないヨーグルトがある


まずはこれ、ご存じない方もいるかもしれませんが、ヨーグルトにはヨーグルトメーカーで増殖出来るヨーグルトメーカーとそうではないものが存在します。


両者の決定的な違いは何か?それは、、


乳酸菌が生きているか?です。


えー!?生きてない乳酸菌なんてあるの~!詐欺じゃんそんなの~!?と思ったあなた。落ち着きましょう。詐欺ではありません。


確かにヨーグルトのパッケージなどを見ていると、よく、


生きたまま腸に届く乳酸菌なんて書いてあって、あたかも生きている乳酸菌が商品として優れているヨーグルトだ。といったようなイメージを持っている方もいると思います。


でも、これは間違いで、実際は、


生きていても、死んでいても、しっかりと腸に届けば人間の体に効果がある乳酸菌がヨーグルトとして市販されているんです。


つまり、生きている乳酸菌が入った状態で市販されているヨーグルトは、生きたまま腸に届けば効果を発揮しますし、逆に既に死んでいる乳酸菌がはいった状態で市販されているヨーグルトは、例え死んだ状態(当たり前ですが)で腸に届いたとしても、しっかりと効果を発揮するということなんです。


とここまで、市販されている乳酸菌の生死はそれほど重要なことでは無いことを説明してきましたが、ヨーグルトメーカーで増殖が出来るかどうかと言うことに関しては、この乳酸菌の生死が非常に重要です!


感のいい方なら既にお気づきかもしれませんが、そう、


増殖出来るのは、生きた乳酸菌を使用しているヨーグルトだけです。


この事実に気づいたのは、タイトルにもある、L92というヨーグルトを増殖しようとして、失敗したからなんです。

このL92というドリンクは、ちまたでは花粉症などのアレルギーに絶大な効果を発揮すると言われる乳酸菌で、毎年花粉に悩まされる私にとってはうってつけの乳酸菌です。しかも今年はヨーグルトメーカーというまさに鬼に金棒的な武器も手に入れ、意気揚々と増殖を試みるも、、、


全然かたまらない、、、


なんで?といろいろ調べると、このL92という乳酸菌は、先ほど説明したように、そもそも市販の状態で死んでおり、例えヨーグルトメーカーにかけたとしても、増殖する事はない。と言うことが分かったんです。※誤解の無いように書きますが、先ほども言ったように、市販の状態で死んでいるからといって、乳酸菌としての効果がないと言うことではありません。言い換えれば、死んだ状態でもしっかりと効果のある乳酸菌と思って下さい。

ポイント2 L92でも増殖に成功した人がいる!


ただここで一つ大きな問題というか、情報が、、、


ネットで検索をすると、なんとL92の乳酸菌の増殖に成功した方も少なからず存在しています!これはどういうことなのか??


ここには一つ大きな落とし穴があります。。。それが、、、


他の雑菌を増殖させている可能性!です。


ヨーグルトメーカーで菌を増殖させると言うことは、つまり40℃ぐらいのいい感じの温度に長時間保温し、乳酸菌を増殖させることにほかなりません。これはつまり、他の雑菌なども増殖しやすいということなんです。


ですので、ヨーグルトメーカーの説明書にはクドいくらいに、容器や混ぜ棒の事前の煮沸消毒を強く進めています。


我が家でも当初は混ぜ棒を使っていましたが、ほんの僅かな雑菌でも7時間もたてばメチャメチャ増殖する事もあると知り、途中からは混ぜ棒を使うことをいっさいやめ、牛乳を100ccほど別のコップに移し、空いた分のところに増殖したいヨーグルトを直接注ぎ、後はしっかり指で牛乳容器を押さえてシェイクシェイク!これで可能な限り余計な雑菌の侵入を押さえることに成功しています。


話を戻すと、私は上記の方法でL92の増殖に成功した事がありません。


ここで人様のブログの記事にいちゃもんをつける気はありませんが、L92の増殖に成功された方は、ひょっとしたら他の菌を増殖させてしまっている可能性があるということなんです!


もちろん、ひょっとしたらL92も今は生きた乳酸菌になっていて、現時点では増殖する事が出来るかもしれないので、実際のところはご自分で確かめて頂きたいのですが、仮に現在もL92が増殖する事が出来ない乳酸菌だとした場合に、


うちは増殖出来るんですけど、、、


という方がいれば、要注意だと思うわけです!ひょっとすると、他の菌を増やして食べちゃってるかもよ。。。っていう。。

変わりに増殖させてるのは、R1ヨーグルト!

L92が増殖出来ないんなら、何を増殖すればいいのさ!!こんな声が聞こえて来そうですが、、


そう!こちらもかなり有名なヨーグルトですが、このR1は文字通り生きた乳酸菌ですので、ヨーグルトメーカーでの増殖が可能です。我が家の場合は40℃8hで作っています。失敗したことはありません。

豆知識


最後にヨーグルトを有効な状態で腸まで届ける方法がありますのでお伝えしておきます。それは、、、


食後にヨーグルトを食べる!
です。


空腹の状態でヨーグルトを食べると、胃液の中にいきなりヨーグルトが入る訳ですから、胃液で乳酸菌が死んでしまうようです。それよりも、食べ物で胃をある程度満たしたあとにヨーグルトを食べた方が胃酸の影響を抑えられ、腸まで届く可能性が上がるようです。


よく朝一でヨーグルト!なんて聞きますが、逆効果のようですね!


と言うことで本日はヨーグルトメーカーで増殖出来るヨーグルトとそうではないもの、さらには間違った増殖方法を確認する方法をお伝えしました。


よく考えれば、ヨーグルトメーカーは菌を増殖させる。という非常にデリケートな製品です。(構造は単純ですが、、、)


雑菌の繁殖にはじゅうぶん注意して、これからもヨーグルト増殖ライフを楽しみたいと思います!


最後までお読み頂き、ありがとうございました!

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。