サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

ダウ平均高値圏に思う、今後の大相場の可能性。2019年3月の運用成績(米国株)

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


言い忘れていましたが、昨日から4月です。新しい年度の始まりですね。


私事ですが、昨日から会社での立場が変わりました。一言で言うと責任のある役職になります。当然仕事も今までよりも忙しくなりますので、このブログもなかなか更新出来ないのでは?と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、基本このブログは通勤時間の電車の中で書いていますので、時間が遅くなるだけで、執筆する時間自体は変わりません。


ですので、基本的にこれからもブログの更新は続けていきます!3月のアップデートの影響からまだ完全には立ち直ってはいませんが、アクセス数もようやく下げ止まってきましたので、めげずにコツコツと頑張ってまいります。

f:id:nobu2394:20190402070352j:plain

2019年3月米国株の運用成績


さて、本日の話題は月初恒例の米国株の運用成績のご報告です。ちなみに先々月の記事はこちら↓


先々月は世界的な株高の影響を受け、資産が大きく増えた月になりました。先月はどうだったのか?早速見てみましょう!

評価額と譲渡損益

f:id:nobu2394:20190402071253j:plain

まずはこちら、評価額が更に上昇し前月比プラス20万の評価になりました。持ち株であるAmazon,AT&T,アルトリアグループ全てで調子がいいっちゃいいんですが、特に堅調なのは、Amazonでしょうか?


ちょうど1ヶ月前に上の記事を書きましたが、運良く現時点でのAmazonの株価は長い長いレンジを上に抜け、1800ドルに到達しています。これが評価額のプラスに作用しているのは間違いありません。

f:id:nobu2394:20190402072043j:plain※ヤフーファイナンスより

チャートを見ると、物別れの形も出ていますので、更なる上昇の余地もあるのでは?と考えているところです。


もう一つはアルトリアグループ!

f:id:nobu2394:20190402073455j:plain


こちらも好調です。Amazon同様こちらも物別れシグナルがしっかり発生。


元々はAT&Tと同じく高配当が魅力で購入を決めた銘柄ですが、既に結構な含み益が出ており、長期で保有するという前提に若干迷いが生じています。

お次は、個別株の状況

f:id:nobu2394:20190402203756j:plain

繰り返しになりますが、Amazonはいい感じ、アルトリアグループも含み益が10万円(換算)に迫る勢い、AT&Tは相も変わらずですが既に2019年で3万円近い配当金を貰っているのでよしとしましょう。何度も繰り返しますが持ってるだけで年間12万近いお金が転がり込んで来るのは非常に大きいです。

今はかなりの高値圏


ここで、代表的指数であるダウ平均のチャートを確認してみましょう。


f:id:nobu2394:20190402205239j:plain

2年の週足チャートです。


こうしてみると、2年前の2017年の状況と2018年~現時点の相場状況は、全く異なっていることが見て取れます。


そして2018年以降を見てみると、大きな上げ下げを繰り返しながら現時点では3度目の最高値トライの直前まで値を戻している状況です。

週足チャートで見えてくるもの


ここで週足のチャートを眺めていると、日足では見えてこなかったものが見えてきます。


それが、、、


20週線と60週線が近づき、且つ60週線がよこばって来ている


と言うことです。


こうなってくると、次に起こり得る大きな出来事として、大きな上昇もしくは下落を伴う大相場が考えられます。

上か下か?


こればっかりは予想になってしまいますが、敢えて予想をしてみます。


ズバリ下です。ただし週足ですのでここ半年(ローソク足24本分)分くらいは横横の移動平均線が集まってくる展開が起こると思います。


しかも先ほども言ったように、移動平均線がかなり集まった状態ですので、いわゆる大相場になる可能性だってあります。


そうなってくると、現在の含み益の状況を見ながら高値圏にある今の株価である程度の利益確定も一つの重要なポイントになってくると思っています。


と言うことで、本日は2019年3月の米国株の運用成績を振り返ると共に、かなりの高値圏にあるダウ平均全体の今後の大きな動きを生意気ながら予想してみました。


最後までお読み頂き、ありがとうございました!

うねり取りの手法をもっと詳しく知りたいという方は、こちらの書籍をご覧ください。↓

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。