サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

妻と投資手法の違いで喧嘩した。損切りをする事に強い抵抗を示す妻を説得出来ない。。。

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


今日は投資に関わる記事ではありますが、ただの愚痴です。そんなに身のある話ではないので、肩の力を抜いてさらっと読んで頂ければいいです。


f:id:nobu2394:20190220070543j:plain

妻と投資手法について喧嘩をしました


私は投資ブログを立ち上げているくらいですから、当然資産運用目的で投資をしています。そして妻も投資をしています。共に本格的に投資を初めてから、かれこれ2年ほどになるでしょうか。


基本的にはお互いの裁量に任せ、相手の手法や結果に対しては口出しをしないという暗黙のルールがあります。


それでもそこは、人間。お互いに利益が出た時には話したくなりますし、逆に損が出たときも、負けちゃったよ~っと、軽い感じで話すこともありました。


干渉はしないが、情報のやり取りは適度に取っていたって感じです。


そんなある日、妻が年間の成績ってどうだった?と軽い感じで聞いて来ました。去年の10月の丸紅での苦い空売り失敗の経験もあり、私の日本株はマイナス60万円ほどの大負けだった訳ですが、その事はすでに妻には話している内容だったため、特に躊躇する事もなく、


あー、マイナス60万ぐらいかな。


と軽い感じで答えると、


は~っ?!?!なにそれ!!


と、すごい剣幕で怒り出しました。


あれ?この事はずいぶん前に話してるんだけどな;;と焦る私。


ちなみに丸紅での苦い経験かこちら↓


妻はなぜ怒り出したのか?一方的にまくし立てられながらも、どうにかなだめながら話しを聞くと、負けたという話しは確かに聞いていたが、年間のトータルでそこまで負けているとは思わなかった。そこまで確定で負けていると言うことは、損切りをしすぎだ!有り得ない!


ということのようです。。。

妻の手法は配当金目的の長期保有で損切りは選択肢にない


ここで妻の投資手法をご紹介しますと、日本株の現物買いのみ、銘柄は東証一部のいわゆる有料企業で、出来るだけ高配当な企業たちです。


そして仮に含み損が出ても保有し続け、10年20年単位で配当金の力も借りながら資産を増やしていく手法です。


妻のこの手法については、以下記事でもご紹介しています。良かったらご覧下さい。(スマニュー砲着弾記事です、、)↓


喧嘩の話に戻りましょう。


あまりにも激しく詰め寄られるため、さすがの私もむっときて、


じゃああのまま含み損がどんどん拡大していって、100万、200万と損がな
拡大していってもいいのかよ!!


と、珍しく声を荒げてしまいます。


それでも妻は収まらず、というか理解が出来ない様子で、


も~っ、いくら含み損が増えたって、損切り(確定)をしなきゃそれは損じゃないの!!なんで確定させちゃうの?!?!


こうなると喧嘩というか、言い合いというか、もう平行線です。


先に紹介したように損切りという手段がそもそも頭の中にない妻に取って、私の取った行動は理解を超えているらしく、私がいくら株価がどんどん下がって言ったときのこと(もしくは空売りで焼かれている)をコンコンと語っても全くのれんに腕押しです。


その時は、今後は気をつけるから!と一方的に話し合いを終わらせますが、妻は全く納得していない様子。プンプン丸です。

結局投資手法の違う妻を説得する事は出来ない


今回の喧嘩?で思ったことは、投資手法の異なる私達2人で、損切りに対する考えをお互いに理解しようとしてもそれは無理。私はたとえ妻が株で大きな損を出しても叱責することはありませんが、妻は私がお金を減らすことが我慢ならないようです。


お互いの考えを尊重していければ一番平和なのですが、お金というリアルが絡むとなかなか難しい面もありますよね。。。

でも私の手法も変化している


そう、別に今回妻に怒られたから、と言うわけではないのですが、実は私の最近の手法はちょっと変化しているんです。。。


どう変化したかって??


損切りしなくなったんです。。(なんじゃそれ!!)


詳しくは以下記事たちを見てほしいんですが、↓


繰り返しますが、別に妻に怒られたからという訳ではありません。きっかけはやはり10月の丸紅での苦い経験です。あの件以来、私の中でも損切り、特に大きすぎる損切りは一撃で致命傷に至るため、今後は絶対に起こしてはいけないと考えるようになりました。


そのためにはどうすればいいのか?を常に考え、今の手法にたどり着いています。


上の記事を読んで頂ければ分かりますが、別に妻のように高配当長期保有に切り替えた訳ではありません。私が今試している手法は、複数銘柄での両建を利用した、コツコツ利確戦法です。


しいて言えば、エントリーはうねり取りで、利確は波乗り投資法って感じですかね。


まあ、この手法がほんとにうまくいくかは依然自分でも半信半疑なんですが、とりあえずこれで損切り頻度はだいぶ減っているので、妻との喧嘩も減りそうです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!


証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。