サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

米国株成功事例紹介 ムーディーズ(MCO)売却!暴落時の仕込みが生きた!年末に買い向かって良かった~!

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


今日は最近続けざまに投稿していた確定申告の記事はお休みして、久々の米国株の売買についての記事をお送りします。


あっ、確定申告の方もこの土日でいろいろ勉強し、ほぼ入力も完了しました。でもここからは流石に間違った情報は出せないので、一度確認してから記事にしたいと思います。


f:id:nobu2394:20190218070724j:plain

ムーディーズ(MCO)売却!


今日は久々に米国株での売買がありましたの記事にします。かなり前に数回に分けて購入していたムーディーズですが、年明けからの好調なダウ平均に引っ張られ、この度ようやくプラス圏になってきましたので、利益確定の手仕舞いをしました!


正直そこまで大きな利益ではありませんが、コツコツと積み上げていきたいと思っています。


思い起こせば今回のムーディーズを購入したのは、2018年の8月上旬です。詳細は以下記事参照↓

7月下旬に叩き出した187ドルから急落し、171ドル付近で発生した下半身を確認してのエントリーでしたが、結果は惨敗でした。。。


いや、正確には、利益はしっかり出ていたんです!


下のチャートをご覧ください。↓

f:id:nobu2394:20190218193829j:plain


6ヶ月の日足チャートです。ちょうど購入したのが8月ですので、チャートの一番左になります。


見ていただければ分かるとおり、その後株価は181ドルを超えてくる所まで上昇しているんです!


この時に手放していれば、早々と利益確定が出来たのですが、前の高値が187ドル付近であったこともあり、もうちょっと、もうすこし、、と欲をかいてしまいました。。。


その後、株価は急落。。。


その後は、皆さん知っての通りの10月の暴落、12月のセリングクライマックスに巻き込まれ、エントリーポイントの173ドルが遥か上の高値に感じられるほどにムーディーズの株価も急落。。。


時系列で説明しますと、


日本株であれば、こりゃダメだ~とばかりに損切りするか、永遠に塩漬け覚悟で保有し続ける。という選択肢しかないこともあるかと思いますが、


ここは米国株!めげずに、と言うより、チャンスとばかりに買い増しを敢行!


時期としては10月の下落も一段落したかな~と思われた10月18日です。これで平均取得単価も下げれたし、何とかなるかな~と思っていた矢先に、、、


またまた急落!


株価は一気に140ドルを割り込み、これは長期で寝かせるしかないなと、覚悟を決めました。


その時の気持ちは以下記事でまとめています。↓

そして駄目押しのセリングクライマックス到来!


そして神様は非情です。。。長期目線でがんばろう。。と、必死で心の動揺をなくそうとしているところに、容赦なく更なる下落が襲いかかります。


ムーディーズの株価は、12月20日過ぎでなんと、129ドルまで下落します!


しかしここで買い向かった!


そうです!みんなが総悲観の様相を呈しているリーマンショック以来の超ど級の下落の最中に、買い向かえる者こそが富を掴むことができる!という言葉を信じ、勇気を出して買い向かいました!


その時の記事がこちらです。↓


まとめると、ムーディーズの購入履歴は以下のようになり、平均取得単価は156ドルになりました。


f:id:nobu2394:20190218200809j:plain

ここから怒涛の反撃が始まる!


当たり前ですが、平均取得単価を156ドルまで下げたと言っても、12月下旬の株価は136ドル付近、20ドルも先です。まだまだセリングクライマックスの余韻は残っていましたし、米中の貿易戦争も依然不透明、正直11月に書いたムーディーズを長期保有するという状況は、これからもしばらく続くだろう。と思っていました。


具体的には今後数年にわたり保有は避けられないかなと。。。


しかしここからが強かった!


もう一度チャートを見てみましょう。


f:id:nobu2394:20190218201441j:plain


どうでしょう、この強さ。


もちろんムーディーズだけではありませんが、この2ヶ月間、米国市場は非常に好調です。私のムーディーズもご多分に漏れず、しっかりと値を戻してくれました。


そして今度は逆の駄目押しといってはなんですが、平均取得単価を少し超えた160ドル付近になった2月上旬に、あるシグナルが登場します!


それが、、、


物別れです。


このシグナルを見てまだ上がる!と予想しながらも、前回高値で手仕舞いし損ねた苦い経験もあるので、今回は欲はかかず早めの利益確定を意識します。


そして昨日170ドルで全量手仕舞い!


150株ありますので、利益は20万円ほどになるはずですが、米国株の利益は複雑なので、そこまではいってないかもしれません。まだ確定していないので、確定したらまたお知らせします。

まとめ(米国株の成功事例)


如何でしたか?


今日はひさびさに株の売買記録を公開しました。しかも米国株。


そして、一時期はかなり含み損を拡大させましたが、終わってみれば私にとっては大きな利益が出せた取引になりました。


振り返ってみれば、エントリーしたあとで2度も大きな下落にみまわれた訳ですが、そこで自暴自棄にならず、冷静に(ホントは冷静じゃないけど。。)しっかりと買い向かう事が出来ました。


なぜ買い向かえたのかと問われれば、やはり米国株だったからと答えるんだと思います。世界でも類を見ない投資先進国とでも言いましょうか?米国の強さを改めて感じた取引でした。


もちろん、今後もこんなに旨くいくと思っているほどうぬぼれてはいませんが、これからも米国株はしっかりと私の投資手法のセンターに据えて、がんばって参ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!


本記事でチョイチョイ出てくる下半身や物別れといった言葉の意味を知りたい方は以下の書籍を読んでください。本来は日本株のように上下に動くチャートに有効な手法ですが、米国株でも十分通用します。

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。