サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

確定損益はプラスでも、含み損はいっぱい!!保有株の評価額もお見せします!2019年1月運用成績(日本株)

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


2019年もあっという間に1月が終わりました。つい最近あけましておめでとう~。なんて言ってたのにもう12分の1が過ぎてしまいました。年をとると月日の流れ早すぎです。。。


f:id:nobu2394:20190201073328j:plain

2019年1月の運用成績公開(日本株)!


さて、今日は毎月恒例の株の運用成績を公開したいと思います。うねり取りをベースに自分なりに試行錯誤を繰り返しながら、とにかく退場をしない。この相場の世界に居続ける!をモットーになんとか頑張っている弱小投資家ですが、1月の成績は、どうだったでしょうか?


ちなみに先々月の2018年12月の運用成績公開記事はこちらです。↓



惜しくもマイナス!ただ丸紅での信用配当金という時限爆弾がなければプラスになっていたという、自分の戦略に対してはそれなりの手応えがあった成績だっとと思っています。


それではいってみましょう!


いつものように確定損益から


f:id:nobu2394:20190201072822j:plain


やりました!今度は正真正銘のプラスです!額は多くはありませんが、まずは1円でもプラスで終えるというのは大事です。


続いて全取引履歴


f:id:nobu2394:20190201073023j:plainf:id:nobu2394:20190201073031j:plain


SUBARUと東京電力の2銘柄のみの取引でしたが、なんとか大きな値幅に乗れて、そこそこの利益を得ることが出来ました。


特にSUBARUに至っては、妻が大幅な含み損に陥っていることを知って、それならばと空売りで入った銘柄です。




しかし売りで入った矢先に今度は一気に上目線。でもうねり取りはこういう場面でも焦りません。冷静にヘッジの買いを入れ、なんとか対処。


とりあえず1月の確定はプラスです。(くどいですが)

現在の保有株の評価額も公開!


このとりあえずプラス。という表現は、今の私の投資手法、特に手仕舞いをするときの手法が若干正当なうねり取りのそれとは異なり、必ずプラスになるようにしか手仕舞いしないため、基本的に手仕舞いをするたびに確定利益が積み上がっていきます。


この辺の手法は以下の記事にまとめています。



確定の利益は積み上がっていき、気分もいいのですが、当然含み損も結構膨れ上がってきます。もちろん、ヘッジの逆玉はかけていますので、これ以上損失が大きくならないようにはしているのですが、基本利益はすぐに確定し、損は一部を減らしながらも基本ずーっと持ち続けるので、私のポートフィリオは大部分が真っ青(マイナス)です。


2月1日現在の私の保有株(信用)を公開します!


f:id:nobu2394:20190201221901j:plainf:id:nobu2394:20190201222025j:plain


どうでしょう??この含み損っぷり。特に東京電力に至っては762円の1000株高値つかみが響いて、現時点9万円以上の含み損です。今はヘッジの利益と相殺させながら、なんとか買い玉を減らし、売り玉を少しずつ戻そうと時期を待っているところです。


この手法は、信用取引を多用するため、6ヶ月で強制決済という、ある意味時限爆弾を抱えてはいるんですが、逆に言えば6ヶ月間の間に利益との相殺が出来れば、無傷で乗り切れます。


あと気をつけなければいけないのは、信用配当金ぐらいでしょうか?私もこいつには痛い目にあっています。。。↓



ただしこれも落ち日を事前に確認し、その日に大きな売り玉を持っていなければ、大事にはなりません。


まとめると、私の手法は6ヶ月という信用期間と信用配当金の2つの事に気をつけながら、確定利益を積み上げ、同時に含み損も減らしていく。という手法になります。


正直この手法が再現性のある手法かどうかは現在の私にはまだわかりません。


ですのでこのように毎月記事にして、皆様に公開しながら備忘録として記録に残し、ある意味大きな実験を行っているわけです。


と言うことで、本日は2019年一発目の運用成績を報告させていただきました!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!


うねり取りについて詳しく知りたい方は以下の書籍を読んでください。

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。