サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

ブログのお問い合わせに個人様からの株取引についての質問が来た!ZOZO(3902)について考察してみた!

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


ついに息子の小学校でもインフルエンザで学級閉鎖が出ました。まだ息子のクラス自体は回避していますが、時間の問題かもしれません。。


インフルエンザネタでもう一つ、先日息子の小学校で学校公開日(昔で言う授業参観)があったのですが、私は仕事で行けなかったのですが、妻が言うには、授業中ズーッと教室の窓が全部全開だったそうです。。


理由はウイルスの換気。だそうです。。。確かに子供は風の子。このくらいへっちゃら何でしょうが、先生はたまらんですわね。。


あと、いくら子供とはいえこの真冬に窓全開で授業ですから、流石にみんな長袖を着ている訳ですが、、、なんと私の息子だけは半袖半ズボンと言ういでたち。。。


抜群に目立っていたそうです。。恥ずかしい。。。息子よ!大きくなれよ!


f:id:nobu2394:20190122071323j:plain

お問い合わせ初めての株取引についての問い合わせが来た!


本日の話題はこちら。


ブログに設置させていただいているお問い合わせにまたまた質問が来ました。今までは株の教材の記事執筆依頼や、広告掲載、はたまた新聞社からの取材依頼など、なかなかの幅広なジャンルからの問い合わせだったんですが、↓




今回は、初めての個人様からの問い合わせです!


内容は以下

nobu2394.com様 うねり取りの事に興味があります。私も相場師朗の本を読んで勉強しています。nobu2394.com様の、うねり取りの勉強方法等、詳しくアドバイスを頂きたいのですが、可能ですか?例えば、相場師朗の株塾に入会した方が良いのか?パンローリングのチャートギャラリーを使った方が良いのか?(私は無料のチャートギャラリーをダウンロードしましたが、使い方がいまいち解りません)等々。良かったら返信いただければ幸いです。


いや~、株式投資のブログを執筆開始してはや1年。私も紆余曲折を経て最終的に相場師朗さんのうねり取りにたどり着き、まだまだ勉強中ではありますが、少しずつ、ほんとに少しずつですが、利益が出始めたところです。


とは言っても、感覚的にはまだまだまだまだ不安定。本当に今のやり方で今後も利益を積み重ねていけるかなんて、全く自信がありません。


そんな状態の私に、突然舞い込んだうねり取りの指南。正直かなりびっくりしてしまいましたが、こんな私でもアドバイスを頂きたいと言ってくださる方がいるなんて、ありがたいというか、こんな私でいいんですか?という、恐縮の気持ちが強いです。。。


とりあえず、ご質問にあった株塾への入会や、チャートギャラリーの使い方などについては、残念ながら私自身が全く経験がなかったため、その旨を返信し、おそらくは、なんだ、この人うねり取りのことなんにも知らないじゃん。と、幻滅されてしまうかな~と思っていたのですが、、、

なんと更に返信が、、、!

ノブ様のブログに最近出会いました。

うねり取りの事が詳しく書かれており大変勉強になります。

毎日少しづつですが、過去の日記も拝見させていただいております。


私、株歴18ヵ月くらいです。

会社の持ち株会で25年くらいかけて

少しずつ積み立てた株が○○○万円程度になりました。

そして証券会社に移行して株の売買に挑戦してみました。

しかしなかなか上手く行きません。


現時点で資金が○○○万円(減ってる)となりました。

このままではいけないと考え、たどり着いたのが、うねり取りです。


上手く行きそうな気がします。

慎重に進めたいと考えています。

でもいきなり躓きました。


1/10の朝にZOZO(3092)が下がると思いました。

寄りで合計600株の売り玉を建てました。

しかし、逆に上がってしまったので、怖くなって1/15の引けで600株の買い玉を建てました。

現時点で6-6の状態です。

来週下げ始めたところで、買い玉を切って、売りだけにしようと考えています。


銘柄選びもどの銘柄がうねり取りに合っているか検討中です。

ど素人の私です。

勉強を始めたばかりですのですが、今後ともよろしくお願いいたします。


なんとこの方は、メールのやり取りを打ち切るばかりか、株式投資に身を投じたきっかけや、さらにはこれまでの運用成績、現在取引中の銘柄や建玉の情報など、事細かに説明してきてくれたのです!


私のような者になんで??という気持ちもありつつも、嬉しさ半分、恐縮半分の気持ちで、これは適当な返事は出来ないな。と言う気持ちになり、かといって直接返事を出すよりは、一応私もブロガーの端くれですから、ブログの記事と言う形でお答えしてみようと思ったわけです。


と言うことで、本日は、


ZOZO(3092)について考察してみたいと思うんですが、私の手法はうねり取りですので、ZOZOさんの業種や業績は一切考慮しません。


見るのはあくまでもチャートのみです。


そしてちょっとこの質問者さんの意図とは違う答えになってしまうかもしれませんが、私がふだんうねり取りをする上で、心掛けていることを中心にお話し出来ればと思います。


それなりに意見は述べますが、投資は自己責任です。最終的にはご自身のご判断で取引を行って下さい。

ZOZOのチャート


まずはチャートを見てみましょう。


この方の文面から察するに、恐らく短期でのスイングトレードと推察しますのでここ1年の日足チャートを見てみましょう。


f:id:nobu2394:20190122203817j:plain


かなり長い下落局面が続いていますね。ぱっとチャートを見る限りでは、なかなか買うと言う行動は取りづらい局面でしょう。


仮に買うとしても、短期(数日)の取引がいいかもしれませんね。


今の下落局面から言うと、買いは短期(ちょっと利益が出たらすぐ利確、チキン利益とも言う)、売りはある程度持っててもいいのかな?と思いますね。

エントリータイミングについて


次にエントリータイミングについてですが、


この方は1/10の朝に売り玉を入れておられますが、私なら入りません。なぜなら下半身、物別れ、くちばしといった重要シグナルが出ていないからです。


もちろん、シグナルは多種多様ですから質問者様が間違っているというつもりは毛頭ありません。あくまでも私なら入らない。と言っているだけです。


ちょっとチャートを拡大してみましょう。

f:id:nobu2394:20190122210916j:plain


あえてこの付近でエントリーするなら、私なら、


12/19売り

1/9買い

1/16買い

1/23売り

でしょうかね??


判断材料は、5日線の向き下半身のみです。


つまり、


5日線が横ばい、もしくは下向きの時に逆下半身以上が陰線で出れば売り


5日線が横ばい、もしくは上向きの時に下半身以上が出れば買い


こんな感じです。


そして最後の1/23はしれっと明日の予想もしてしまっていますが、これは、上の売りの条件に加え、逆くちばしの形成が近い、と言うことと、5日線が60日線対し、物別れの形にもなっているので、私の中では結構強めなシグナルです。


こんなことを書くと、質問者様は明日の朝言われるがままに売りを入れてしまうかもしれませんが、ちょっと待って下さい。。。


ここからが本当の私からのアドバイスです。

予想ははずれます。


これを肝に銘じておいて下さい。


大事なのは予想と逆に株価が動いた時、ヘッジをしっかりとかけれる余力があるか?と言うことです。


失礼ながら質問者様の文面を見ますと、2000円超の株価で一気に600株の建玉を売りで入れておられます。これは値段にして120万円以上です。


そしてその後すぐに600株のヘッジをかけておられますから、全て信用枠で取引したとして、240万円の枠を使っています。


今回質問者様の余力は敢えて伏せて紹介していますが、ちょっと一回でかける建玉が大きいような気がします。


もちろん、余力があれば問題ありません。予想が外れてもしっかりとヘッジをかけて、損失がこれ以上大きくならないようにすることが大事です。


逆に言えば、余力がなければ、もうエントリーしてはダメです。身を滅ぼします。この場合は、今の建玉の中で毎日少しずつ利益確定と損切りを積み重ね、余力を増やしていくしかないと思います。(私なら)


最近私は損切りのみをせず、必ず利益確定も同時に行うスタイルに変更しています。


詳しくは以下記事をご覧ください。↓


これは純粋なうねり取りとはちょっと違う手仕舞いのやり方ですので、おすすめするわけではありませんが、所詮予想なんて当たらない。という事実に気づいた時、どっちに株価が動いても利益が取れるこのやり方の方がいいのかな?と思い始め、今実践、検証している最中です。


と言うことで、本日は僭越ながら頂いたご質問に対し、生意気ながらも思うことを書いてみました。


今後ともこんな私ですが、質問などある方は、ドシドシ問い合わせ頂ければと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!


証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。


楽天証券
こちらも人気ですね!


SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。


こちらはうねり取りの書籍です。私は2冊とも持ってます。オススメです!




にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。