サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

gMENU

千枚田オートキャンプ場に行ってきました!初心者がお送りする予約の仕方から見所まで!最後にオススメ銘柄も?

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。


8月上旬までのあの猛暑は、どこに行ってしまったのか?というほど、めっきり涼しくなりました。私の住む所では朝夕は特に涼しく、子供が寒い~っと叫びながら布団でゴロゴロしています。


さて、本日は夏休みシリーズとのことで、休み中三重県の千枚田オートキャンプ場に行ってきましたのでレポートします。


ただ実際のキャンプ場の雰囲気などはたくさんのキャンパーブロガーさん達が書かれているのでそちらにお任せするとして、私は初心者が知っておいた方がいいこと、予約の仕方など、実体験としてちょっと困ったことなどを備忘録的に示しておこうと思います。


どうぞ最後までおつき合いください!

f:id:nobu2394:20180821195051j:plain

日程は?


8月11日の土曜日に家を出て、最初は和歌山のクジラ浜に行ってクジラさんと泳いだ後、1時間半ほどかけて千枚田オートキャンプ場に移動、宿泊という流れです。


何を隠そう、しつこいですが私はキャンプ初心者。っていうか、むしろキャンプ嫌いのただのオヤジ。なのですが、今回はクジラ浜が家から余りにも遠かったのと、この時期のホテルや旅館はめちゃくちゃ高く、更にこの旅行の計画を立てたのがなんと出発の5日前という無計画っぷり!


ということで、当然どこのホテルも満室で、それならばお安く泊まれるキャンプ場は?との妻のアドバイスもあり、キャンプ場をスマホで探すも、こちらも満杯!


諦めかけていたところに最後の最後で予約が取れたのがこの千枚田オートキャンプ場でした。


※他が満杯なのにここだけ空いていたということで、余り評判のいいキャンプ場ではないのでは?との心配をされるかたもいるかもしれませんが、実際に泊まった感覚では、決してそんなことはなく、快適に過ごすことができました。(初心者の為、他のキャンプ場との比較は出来ませんが、、)


後述しますが、予約が取れたのはネット予約でのこのキャンプ場のちょっとした特徴からだと思っています。

千枚田オートキャンプ場ってどこにあるの?


次に場所ですが三重県の熊野市にあります。あの熊野古道で有名な熊野市です。


クジラ浜からのルートで言うと、、、

f:id:nobu2394:20180821195942j:plain

下がクジラ浜で、上が千枚田オートキャンプ場です。私の住んでいる愛知県から行くと、ゆうに3時間はかかるうえ、四日市から亀山付近の渋滞がひどいですので、早めの出発をオススメします!


私の場合、朝6時に出発しましたが、最初の目的地であるクジラ浜に到着したのは12時を過ぎていました。。。


GoogleMapでは4時間でしたので2時間以上遅れてしまったことになります。千枚田オートキャンプ場に直で行く場合も1時間早く着くとしても、5hはかかると思います。

Webサイトはあるの?


もちろんあります。こちらです。右上のメニューよりいろいろな情報が見れますので参考にしてください。


初心者さんが注意しておいた方がいいポイントとしては、


・割と大きな宿泊施設である千枚田荘は休館中であるということ。


・私たちも泊まったバンガローに泊まればBBQが出来る休憩施設という屋根付きの場所が無料で借りれるということ。


ぐらいでしょうか?


また、炭やBBQコンロなど、有料ですがレンタルをする事も可能です。


その時の注意としては、17時をすぎると事務所の方が帰ってしまう。(帰らないときもあるらしい)ので、チェックインに遅れる時は、必ず電話で連絡しましょう。特に何かをレンタルをするときなどは、炭などがおいてあるところも17時を過ぎると鍵がかかってしまいますので注意しましょう。

予約の仕方は??(初心者注意!)


ここが私が個人的に一番もたついたところなんですが、先ほどのサイトからwebでの予約は可能です。ただ、他のキャンプ場サイトであれば当たり前のようにある空室状況の確認が出来ません。


私もweb上では果たしてまだ空きバンガローがあるのか分からなかったため、予約フォームから問い合わせのつもりで入力したんですが(直前だったためどうせ満室だろうと思っていた)、次の日にメールが届き、いきなり予約完了となってしまい、まだ妻の予定を確認する前だったため、少々焦りました。(しかも5日前を切っているためすでにキャンセル料が発生するタイミング)


運良く妻は予定がなかったので問題はありませんでしたが、今やネットで予約が当たり前になっている世代に取ってはちょっとwebサイトを改善された方がいいかな~と感じる点でした。


まあ、電話しろって話なんですけどね。。。


ただ、恐らく一番の書き入れ時であろうお盆前の夏休みに他のキャンプ場はことごとく満室であったのに、千枚田オートキャンプ場の場合は、6個あるバンガローの内、3つが空いていたことを考えると、やはり多くの方々がこのちょっと分かりづらいweb予約のシステムを敬遠したのではないかと思うわけです。


ちょっと辛口なことを言ってしまいましたが、キャンプ場自体はとっても素晴らしく、裏手にある川や、近くにある温泉、千枚田の棚田など、見所も多くあります。


この予約方法さえ少し改善すればもっともっとたくさんの人に来て貰えるのかな~というお節介です。運営者の方、お許しください。

千枚田の棚田は絶景!!絶景ポイント教えます!


このキャンプ場の名前にもなっている千枚田の棚田はホントに素晴らしいです!キャンプ場から歩いても1kmぐらいなので棚田にはたどり着けるのですが、どうしても下から棚田を見上げる形になるため、出来れば上から見てみたいと言うことで私たちは車で行くことにしました。


するとちょっと距離はありますが、見つけました絶景ポイント!

その名も丸山千枚田 県道脇展望所!マップだと↓

f:id:nobu2394:20180821210925j:plain

左から右に斜めに上がっていく棚田が横から一望できる感じで、下から、上から見るよりも個人的には一番美しく棚田が見れる位置だと思いました!


写真はこちらです!


f:id:nobu2394:20180821214344j:plain


普段あんまり写真を残すことをしない私ですが、この時ばかりは撮ってしまいました!そして今スマホの待ち受けになっております。。。


とにかく、千枚田オートキャンプ場に行かれた際には、是非とも立ち寄って頂きたいポイントです!

最期に投資ブログらしく、キャンプ関連銘柄のご紹介


こちらは今年の4月にKabutanに掲載された記事ですが、実は今キャンプは密かなブームだそうです。代表的な銘柄としては記事中にもあるスノーピーク(7816)、チャートを見て終わりましょう。


f:id:nobu2394:20180821212416j:plain

ワオ、決算で急上昇したあと急降下ですね。。。


と言うことで、本日はあまり自分には縁のない、キャンプ場の話題をお送りしました!


最期までお読みいただき、ありがとうございました!!



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。