サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

gMENU

ねじねじだだんだん購入!3歳の息子は大興奮!レビューします!

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。

すでに学校は夏休みです。うちの小2の息子の学校も夏休みに突入です。

宿題を早めに終わらせて、後半いっぱい遊ぶんだ!!と意気込んでおりましたが、のっけから夏風邪をひいてしまいました。



38度前後の高熱と、下痢。



いつも元気いっぱいの息子が苦しんでると、胸が痛いです。。。


息子よ、早くゲンキになれ!!


f:id:nobu2394:20180723065711j:plain



さて、本日は投資とは離れたお話です。



このブログを普段から読んでいただいている方はご存知かもしれませんが、私にはもう一人息子がいて、この前3歳の誕生日をむかえました。



かわいい盛りでございます。



その息子の誕生日プレゼントとして、購入したのが、


ねじねじだだんだん!!

うちの息子は、アンパンマンが大好き!その中でも特に好きなのが、だだんだんです。


我が家には指にはめるタイプの小さなだだんだんがあるのですが、コレ↓



f:id:nobu2394:20180723070645j:plain



お風呂でも、寝るときでも、常にこの指人形のだだんだんをそばにおいて遊んだり、ねんねします。


かわいい!!(親バカ)

なぜ今回ねじねじだだんだんを選んだのか?

一口にだだんだんのおもちゃと言っても、世の中にはそれはもう色々な種類のだだんだんが存在します。



そんな数あるだだんだんの中からなぜねじねじだだんだんを選んだのか?



それにはある一つの動画の存在があるんです。



どこのご家庭でもそうだとは思いますが、うちの次男はまだ3歳ですので、お昼寝をします。



そしてですこれもよくあるはなしかもしれませんが、


まあ、お昼寝してくれません。。。

私がベッドに連れて行き、お昼寝させようものなら、「ママがいいー!!」のギャン泣き状態。



そこで私が編み出した禁断の技。それが、、、


YouTube攻撃

分かっております。3歳児にスマホを見せることへのご批判。十分分かっております。



でもたった5分です、許してください。



この動画を見せると、息子は食い入るようにスマホにかじりつきます。当然、動画を見せる前に、これ見たらねんねだよ?と言って、わかったー。とかわいいお返事をさせてから視聴に入ります。





息子はこの動画が大好きです。それはもう素敵な笑顔で動画を見ます。軽くよだれが垂れるほど夢中です。

そのよだれを垂らしそうな息子を見て、父親である私もよだれを垂らしています。(かわゆすぎて。。。)



そんなだだんだんに夢中になっている息子を見て、


このおもちゃをプレゼントしてあげたら、喜ぶだろーなー、、、

そうすれば、パパがいいー!とかも言われちゃうのかなー、グフフ。

という邪な考えが私の頭を巡り、購入を決意!




迎えた誕生日当日

ケーキのろうそくの火をふーっと消した後、妻がねじねじだだんだんを渡すと、、、


うおーーーと寄声を上げて喜んでくれました。

全体像はこんな感じ↓



f:id:nobu2394:20180723191930j:plain



構造としては、頭と手と足を付属のねじと電池で動くドライバーで締めることにより、部品を固定する事ができます。



こんな感じです↓



f:id:nobu2394:20180723192216j:plain



さらに、ドライバーの先端を取り外し、ドライバーの本体をだだんだんの背中に差し込むと、頭と腕が回転します。



どちらを回転させるかは、ねじ回しの正転、逆転で頭か腕かを選べます。



※若干ですが、腕を回すときに引っかかる感じがあり、うまく回らないことがあるようです。


遊んでみての感想

大好きなだだんだんが動くんですから、そりゃーもう大成功なんですが、


・ネジで組み立てたり、外したり出来る

・正規の位置ではないところに違う部品をくっつけることが出来る



など、子供なりに頭を使って独創的に遊んでいます。知育おもちゃの一種なのかもしれませんね。



箱の感じはこんなん↓


f:id:nobu2394:20180723200017j:plain



いかがでしたか?



アンパンマンというアニメは大好きだけど、主役のアンパンマンにはあまり興味は示さないけど、だだんだんというチョットヒール的なキャラクターが大好きな息子。



多分同じ様な方もいると思います。



そんな方に(どんな方だ。。。)



是非おすすめします!



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。