サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

gMENU

デルタスカイマイルの話 ポイントの貯め方、使い方

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。昨日ニュースで近畿~関東地方が梅雨入りしたと言っていましたね。

日本特有のあのじめじめした感じ、好きではありませんが、今年になって住み始めている我が家は必殺(何が必殺だ。。)の全館空調ですので、どこまで効果が出るのか、楽しみです。



f:id:nobu2394:20180607064846j:plain


今日はマイルのお話です。


今まで、このマイル系の記事は、全く書いて来ませんでしたが、一応私も陸マイラー??の端くれということで、私と妻が持っている現時点のマイル数、スカイマイルの特徴、貯めたマイルの使い方などなど、綴ってみたいと思います。


なぜデルタスカイマイル??

いつぞやの記事で言ったかもしれませんが、なぜ私がデルタという日本ではマイナーな航空会社のマイルを所有しているかというと、当然理由がありまして、、


私達家族は、2015年まで5年ほど、仕事の都合でアメリカに行っていたんです。そうなると、メインで使用する航空会社はデルタ。となり、日本との往復、アメリカ国内での出張や旅行、ほとんどすべてをデルタで、となりますので、2015年に日本に帰任したときにはすでに結構なマイルが貯まっていたんです。


そうなると、日本に帰ってきたけど、せっかくだから陸マイラーになって貯め続けるか。という軽い気持ちで今に至ります。


デルタ空港とは?

デルタ航空(デルタこうくう、英語: Delta Air Lines, Inc.)は、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ市に本拠を置く航空会社

で、創業は1928年、アメリカのアトランタに本社を構える、マンモス航空会社です。

スカイチームとは?

デルタ航空は航空会社のグループの一つ、スカイチームに属しており、以下の航空会社が名を連ねています。

wikiより引用


f:id:nobu2394:20180607071837j:plain
f:id:nobu2394:20180607071845j:plain


基本的に飛行機に乗るときは上記リストの航空会社を選べばマイルが貯まります。日本の航空会社はなく、日本国内では人気がないというか、知名度がない理由でしょうか。。。


ただ、日本を少し飛び出せば、アメリカとまでは行かなくても、中国、韓国、台湾など、メインどころの航空会社がスカイチームになを連ねていますので、アジア圏によく行かれる方などにとっては、非常に利用価値の高いチームだと思います。


我が家のポイントの貯め方

まずはアメリカにいたとき。

これは当然旅行などで利用する航空会社をデルタにして、所謂通常のマイルを貯めるやり方と、


提携のクレジットカードを使い普段の買い物などでもマイルを貯めていました。そのときのクレジットカードがこちら↓


f:id:nobu2394:20180607202905j:plain

本物ではないのでご安心を。

確か、$1で1マイルが貯まったと思いますが、上記のカードを作ったときはキャンペーンかなんかで、カードを作っただけで3万マイル、しかもいきなりゴールドメダリオンになれた気がします。


メダリオンのランクを話し出すと、ここではめっちゃ長くなるので割愛しますが、簡単にいうと、同じ$1の買い物でも、マイルが多く貯まったり、飛行機搭乗時にアップグレードが優先的に行われるなどの特権があります。


次は日本での貯め方


2015年に日本に帰任した私は、せっかく貯めたデルタのマイルなので、このまま貯めようと先ほどのデルタアメックスようなカードを探しました。


今でこそ、デルタアメックスのクレジットカードは日本でも作れるようですが、当時は無かったですし、仮にあっても、アメックスが使えるお店が少ないという理由もあり、基本VISAで探しました。

そこで、巡り会ったカードがこちら↓

f:id:nobu2394:20180607204302j:plain

デルタ スカイマイル シティ クラシックVISAカード

これならば、日本で強いVISAでデルタのマイルが貯めれます。

貯まるポイントは100円で1マイルです。


今では普段の買い物、公共料金の支払い、極力このカードを使用し、マイルを貯めています。

現在の保有マイルは??

それでは、私と妻の保有マイルを公開します。

f:id:nobu2394:20180607204940j:plain
f:id:nobu2394:20180607204953j:plain

合計で44万マイルが貯まっています。

けっこう頑張ったでしょ??

しかもデルタマイルには有効期限がない!!


これってかなりすごいですよね?調べるとJALのマイルの有効期限は36ヶ月だったりするみたいですが、デルタは無期限です。ゆっくりと保有が出来ます。


使い方


さすがに44万も貯まってきたので、いくら有効期限がないといっても、そろそろ使って見ようかと、使い方を調べてみたところ、日本では次の2種類の使い方が出来るみたいです。

1,航空券に変える。


所謂王道の使い方です。44万マイルもあれば、妻と二人でアメリカもいけると思います。

ただ、すぐに飛行機に乗る予定の無い方は、この航空券での利用はなかなか現実味がありません。


そこで、

2,JTBの旅行券に変える

これが結構現実的な使い方かも知れませんが、ちょっとデメリットもあって、この旅行券は一人当たり年に3万分しか交換できないんです。

まあ、強制的に小出しをするという作戦ならこれでもいいんですけどね。一気にドカンと使いたい人には不向きですね。


結論

有効期限がないので、いつか来る海外旅行の為に、航空券狙いとする。


やっぱり、期限がないのはでかいです。正直現時点全く予定なんてないんですが、のんびり、まったりこれからもマイルを貯めて行ければと思っております。

最後に希望的観測

デルタのHPを確認すると、なんとAmazonのギフトカードが購入出来るみたいです。ただこれはアメリカのAmazonのみのようです。


もしこれが日本にも適応されれば一気にデルタマイルの利便性が上がりますよね。デルタ様、是非前向きにご検討願います!!


ということで、今日は日本ではあまり馴染みのない、デルタスカイマイルのお話でした。


では。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。