サラリーマンの投資日記

42歳のサラリーマンです。定年までに億り人を目指します。

gMENU

一日2hの有効活用とは(何かを得る。から何かを与える。へ)

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394です。GWに突入し、宣言通りの多忙な日々を送っています。おかげでこれも予想通り、ブログの更新が止まってしまいました。

ただ、じゃあ仕事をしている平日は暇なのか?ってことなんですが、決してそういう訳ではありません。夜は帰宅が10時を回る事もありますし、当然仕事中はブログの更新はできませんし。。

じゃあなんで仕事のある平日はブログが更新出来る?

日々ブログが更新できるときと、出来ないときの違いはズバリ、電車に乗るか乗らないか? はい、これだけです。



私は愛知県の山奥?に住んでおり、職場はまあまあ名古屋よりです。ので、通勤に1時間以上かかります。往復で2時間。しかも往復ともほぼ座れます。

この一日2時間を有効活用しようと考えた。


毎日電車に乗っていると、いろんな人がいます、最近だとやっぱり多いのはスマホをいじってる人、私もその一人ですが、、、スマホをいじってる人の中でもダントツに多いのはゲームをやっている人。次にYahoo!のニュースとかを見てる人、ラインで誰かとやりとりする人。

そのほかにもスマホをいじってとにかく何かを見てる人が多い印象です。

次に多いなーと感じるのは朝の通勤時は高校生も多く乗車しているので、勉強をしている人が多いです。これはこれですばらしい時間の使い方だと思います。


最後に多いのは寝てる人。定番ですね。


私の様にブログを書いているっぽい人はいない。

今の通勤スタイルにしてから半年ほど経ちますが、私の様に電車の中でブログを書いている人には会ったことがありません。もちろん、私の視界に入ってくる範囲内での話なので、私の様に何かを執筆している人も存在はしていると思います。でも先ほど書いたようなスマホでゲーム、SNSなどをする人、勉強する人、寝る人の絶対数に比べれば、圧倒的に少数であることは明白です。


時代はimformation (インフォメーション)からexformation(エクスフォーメイション)へ


この言葉はホリエモンこと堀江さんが、どこかの大学(近畿大学だったかな?)の卒業式で述べた言葉です。


インフォメーションとは、日本語で情報ですが、この言葉の本質的な意味は、得る。つまりgetの意味合いが含まれます。得られるものは情報。です。当たり前です。


それに対し、エクスフォーメイションとは、英単語としても造語らしいですが、与える。つまりgiveの意味合いが含まれます。


ホリエモンはこのスピーチの中で、これからの時代、情報化社会なんてものは当たり前で、情報を得る、と言うことに関しては、付加価値がない時代になっている、googleで調べれば、手のひらの上でなんでも分かる時代です。


一方、情報を与える。という事に関しては、まだまだ実践している人は少ない。世の中には、YouTubeやブログなどで情報を発信(つまり与える側に立つ)して、その対価(=お金)を得ている人がたくさんいます。


こういったクリエイティブなことを是非やってほしい。


という趣旨の事を述べています。



私もまったく同感で、この一日2hという貴重な時間を使ってエクスフォーメイションを体現しようと思ったんです。


正直、私が発信する情報にどれだけの価値があるかなんてわかりません。文章力もないですし、言ってること支離滅裂だし。。。ほんとすみません。。

でもまずは続けてみようと思ったんです。


株式投資というコンセプトで、ブログという媒体を使い、それを平日の電車の中で発進する情報を執筆する。


この価値は、円という定量化された数値として自分に跳ね返ってきます。

ワクワクしませんか?


今日は久々のブログ記事で、情報を発信することの意味を長々と語ってしまいました。


次回は4月の運用成績をお知らせします。ボロ負けです。。。;;


では。




にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。