サラリーマンの投資日記

42歳のサラリーマンです。定年までに億り人を目指します。

gMENU

南北首脳会談開催へ

スポンサーリンク

おはようございます。みなさまのTwitterなどでも多く呟かれていますが、北朝鮮が韓国との首脳会談を4月末に行うようです。

f:id:nobu2394:20180307065836j:plain

ニュースなどの映像を見ると、ジョンウン氏が奥様とともに韓国の特使を丁重に迎えており、最大限の歓迎をしている様子が見てとれました。

このニュースが株価に与える影響は?

さて、このブログは株式投資のブログですので、このニュースが株価にどのような影響を与えるのかを考えてみたいと思います。

米国の反応は?

まず、昨日のダウ平均の反応を見てみましょう。すでこのニュースの後に市場が開いたわけですから、当然参考になります。

f:id:nobu2394:20180307070223j:plain

結果としては、9ドル高と小幅な上昇となりました、すでに前日に300ドル以上上げていたという事情もありますが、今回のニュースが米国にとってそこまで大きなインパクトを与えたわけではなさそうです。ただ、マイナスにはなっていない、悪くはない。といった感じでしょうか?

為替はどうなった?

一方、ドル円相場はどうなったかというと、この北朝鮮のニュースで円安方向にふれたとは言いにくそうです。それよりもその前の貿易戦争リスク回避の方が強く円安方向に反応していますね。

今日の日経への影響は?

最後に今から市場が開く日本市場ですが予想としては米国よりも強く反応するのではと考えています。理由としては地理的に日本は北朝鮮に近いわけですから、国民の北朝鮮に対する関心も米国人よりも高いはずです。

アメリカ人にとっては日本も韓国も中国もみんな一緒

私は仕事の都合で一時アメリカ二寸でいましたが、彼らと話していると、まず東アジアの国々の区別がついていません。

毒入り餃子事件で中国の所謂職の安全の話をアメリカ人にしたときに、えっ、中国ってそんな感じなの?日本と同じ様に安全で綺麗な国じゃないの?と言われたことがすごく印象に残っています。

報道がされないんですよね。向こうでは、当たり前です、わざわざ遠く離れた東アジアの出来事をアメリカで報道しても誰も興味ありません。あーもっと正確な知識を知った方がいいのになーと思う反面、ひょっとしたら洗脳されているのは我々日本人なのではないか?と考える時もあります。

今日の日経はマイナス。。。

今から夜の執筆です。今日はマイナスでしたね、、、北朝鮮リスクの後退はプラス材料だったはずですが、コーンさん辞任のニュースで吹き飛んでしまいました。コーンさんは数日前にトランプさんが宣言した鉄、アルミに関税をかける案に反対していた人のようです。

そんな方が辞めてしまうのですから、関税はほぼ発動されるだろう。と言うのが市場の見方になりつつあります。

となると、本日のダウも厳しいか、、、ということは明日の日経も、、、きゃー!!

うーん。2018年は難しい相場が続くようです。まあ2017年が楽すぎたのでしょう、相場はこういうもの。この状況でも利益が出せるようにがんばりたいですね。

では。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。