サラリーマンの投資日記

42歳のサラリーマンです。定年までに億り人を目指します。

gMENU

日本株の投資手法を公開! 失敗しない損切りと利益確定の方法とは?

スポンサーリンク

それでは私の投資手法の紹介です。まず売買のルール。

買い方

・買い付け金額が40~60万になるように株数を設定(例:株価が150円なら3000株で45万円という感じ)

 

売り方

・買えたらすかさずツイン指値で売り注文を出します。上の値段はその時のストップ高までの値段を指値で入れます。次に逆指値は損益がマイナス2万になるように入れます。(例:1000株買った場合はマイナス20円)

これで損切りの心理的抵抗に機械的にさからいます。。。

 

最近は逆指値は○○円を叩いたら成行注文にしています。これは予想を超える急落のとき、被害を最小限に抑えるためです。

 

・次に予想通り株価が上がった時ですが、ここはまだ試行錯誤中なんですが、、

・まず、含み益が1万を超えたら上で出した注文を取り消し、再びツインで上はMAX、下を損益0ライン(つまり取得価格)で逆指値します。これで少なくとも負けはありません。

 

仮にその方法で損益0で約定し、そのあと株価があがってしまってもよしとしています。 とにかく元本を守る。という、いろいろなブロガーさんがおっしゃっていることを租借し、自分なりに出した結論です。

 

おいおい、じゃあいつほんとの利確をするんだ??って話ですが、

 

・これも基本的な考え方は一緒で、利益を5万、10万。ねらいにおいて、含み益6万時点で逆指値を5万、含み益11万で逆指値10万。。。というふうにどんどん上値を追っていくやりかたです。

 

もちろん2万の損益が続くこともありますが、勝てるときは5の倍数で勝てるのでしばらくかこのやりかたでがんばるつもりです。

 

次回は一番大事な銘柄選びについて書きたいと思います。