サラリーマンの投資日記

43歳のサラリーマン。定年までに億り人を目指します。

MENU

複利で1千万を1億円にするには?(年利は何%?)この3ヶ月の運用成績

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。

 

本日はこの3ヶ月間の私の日本株とアメリカ株の運用成績と、そもそもの目的である、定年までに1千万を1億円にするためには、どのくらいの年率で資産を増やしていけばいいのか?ということについて考えてみたいと思います。

 

題して、

 

複利で1千万を1億円にするにはどのくらいの年率で資産を運用する必要があるのか?

 

をお送りします!

 

どうぞ最後までお付き合い下さい!

 

まずはここ3ヶ月間の運用成績から

 

日本株は+24万。アメリカ株は+54万。合計78万のプラスとなっています。今の相場にしては儲けが少ないと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、、、なんせ初心者なので、、、まだ試行錯誤の部分もあり、みなさまと成長できたら、、、と思っております。

 

 

 1千万円を一億円にするには?

 

さて、いよいよ本題です。漠然と億り人と言っても、1千万円を元手に1億円を作るにはどのくらいの年数、そしてどのくらいの利率で運用をすればいいのでしょうか?

 

仮に定年までの18年間を運用期間として、計算してみました。

 


f:id:nobu2394:20180202221732j:image


f:id:nobu2394:20180202221743j:image

18年で1億円。つまり資産を10倍にするには、年率で14%近いリターンを18年連続で出さなければいけません。。

 

さすがにちょっと厳しいですね。。。

 

相当うまく急騰銘柄にのっかるとか、テンバガー銘柄を捕まえない限りは厳しい目標であることを認識しました。

 

ただ目標は目標として、今はまだ置いておこうと思います。

 

厳しい目標ですが、どれだけの利率が必要なのか?と言うことを定量的に認識することは大事です。

 

闇雲に1億円を目指すより、よっぽどいいです。

 

そして一年後、今を振り返ってどれだけ無謀なことを言っていたんだ。と思うか、それとも何とかなりそうなレベルなのか、判断したいと思います。

 

今は冷静に自分の売買ルールを守り、結果を振り返り、改善して、少しでも目標に近づけるようにがんばるのみです。

 

それでは。